ページ コンテンツ

2017年03月13日

アトマイザーを全部まとめて洗ってみた。

別に全部まとめて洗濯機で洗ったわけじゃないですよ?

洗いたいですけど(笑)

いつもは自作のアトマイザーケースに鎮座してあるアトマイザーを、

ふと思いついて全部バラして超音波洗浄機で洗って、天日干ししてみました。

本当にどうでもいいことですよね(笑)

DSCN2919.JPG

正直に言うと、もう1か月以上前のことなのでどうやって洗ったのかはあまり覚えていないのですが、

手でバラせるところは全てバラして超音波洗浄機で3分を2セットぐらい洗って、

ベランダで太陽光にあてて乾燥させました。

DSCN2921.JPG

ただそれだけ(笑)

でもVapeやってると身の回りにアトマイザーとかボトルとか、

グリセリンでベタベタになったものがあふれてくるじゃないですか?

ワタクシの場合はアトマイザーは超音波洗浄機で洗って、ボトルは水洗いしてキッチンハイターで消毒したりしてますけど、

果たしてそれでいいのかな?

もうちょっときれいになる方法があると思うんだけど・・・

誰か教えてください(笑)


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vape(電子タバコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

これは使える! 逆作動ピンセット

こいつはね、You Tubeでビルド動画を公開している人が使っていたんですよ。

ワタクシこれを買うまでは100円ショップのロングノーズプライヤーでコイルをつまんでバーナーであぶってましたが、

この逆作動ピンセットの方が全然楽でした。

DSCN2911.JPG

通常のピンセットはモノをつまむときにつまんでいる間だけ力を入れてつまむのに対して、

この逆作動ピンセットは常に閉じている状態から開くときだけ力を入れるタイプです。

DSCN2912.JPG

だからこういうこと、

コイルをあぶるときは、逆作動ピンセットを開いて、コイルをはさんで手を放す。

するとピンセットが勝手にコイルをつかんだまま保持してくれるので、

そのままあぶればOKです。

ワタクシがいい加減に巻いたコイルでもぴったり密着した状態で逆作動ピンセットがコイルを保持してくれるので超簡単。

仕上がりもいい感じです。

DSCN2915.JPG

このピンセットはいいねー。

この逆作動ピンセットとコイル治具があればマイクロコイルづくり無敵ですよ。多分だけど(笑)

posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vape(電子タバコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする