ページ コンテンツ

2011年01月09日

超久しぶりに”三毛猫ホームズシリーズ”を読みました。

何年振りなんだろうか?

数年振りに赤川次郎の”三毛猫ホームズシリーズ”を読んでみました。

今回読んだのは・・・なんだろう?

三毛猫ホームズの暗黒迷路

三毛猫ホームズの暗黒迷路.jpg

です

俺はこう見えて高校・大学と結構な読書家だったのでいろいろな作家の本を読んでますけど、赤川次郎の小説はすいぶん読みましたよ。

小学生のときから”三毛猫ホームズの怪談”とか”死者の学園祭”とか読んでました。

小学生には文字が少ない赤川次郎の本て読みやすいんです 笑

今考えると多趣味な自分の最初の趣味って読書だったような気がします。

小学校高学年のころは毎日江戸川乱歩の”少年探偵団シリーズ”を読んでたし・・・


今回はさっきコンビニに行ったついでに本屋に寄ったんです。

こないだあいつの友達がバイトしてる本屋に行ったとき、懐かしい本屋の雰囲気にすっかりやられてしまったものですからね。


やっぱり本は面白いですねー!

300ページくらいあるのに2時間ほどで読みきっちゃいました。

赤川次郎ですから 笑

しかも、iPodでマイルス・デービスを聴きながら。


あいつと半分喧嘩しながら電話するよりも、こうして静かに本を読む週末の夜もいいもんですね。








↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by ばたやん at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする