ページ コンテンツ

2013年03月15日

SH-06Dを購入しちまった。

一応”購入”ってことでいいのでしょうか?

ドコモのオンラインショップで購入したのですが、

本体価格と割引額が同じで、最終的な負担額は0円でした。

これってドコモショップで購入する場合はありえないそうです。

ってドコモショップの兄ちゃんが言ってました。

SH-06D.jpg

本体の大きさは今まで使っていたL-07Cとそんなに変わらないのですが、画面がデカいっす。

画面がデカいので解像度も1280×720と、いつも使ってるノートPCとほとんど同じです。


ただし!

SH-06D ANDROID2.3.jpg

Android2.3なのです・・・

ま、これは簡単にアップグレードできちゃうんですけどー。

posted by ばたやん at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIMカッターを買ってみました。失敗だけどね(笑)

すいません。勉強不足でした。

ワタクシてっきりiPhoneが特殊なだけで、世の中のSIMカードは基本的に1種類しかないのかと思ってました。

なのに今はドコモのSIMカードもmicroSIMなんです。

DOCOMO MICRO UIM.jpg

じゃあ今までもFOMAカードみたいに差し替えるだけじゃ端末交換できないってこと?

と思ったら世の中にはこういうものがあるのです。

SIMカッター.jpg

SIMカードをmicroSIMに切り出すSIMカッターですっ!!

SIMカッター2.jpg

こんな感じに普通のSIMカードをセットして、えいっ!っとやっちまえば不恰好なmicroSIMが出来上がります。

本当に不恰好なので写真はお見せしませんが、某社のプリペイド携帯のSIMカードで試し切りをしたら思いっきり失敗したので別の使い方を見出したのが・・・

手作りSIMアダプター.jpg

コイツを使ってmicroSIMを普通のSIMカードを使うためのアダプターを作ってみようと思いました。

黄色いミニストップのWAONカードをSIMカードの形にハサミで切って、SIMカッターでmicroSIMの部分を切り取って、ヤスリでちょちょっとガリガリすれば出来上がっちゃいます。

写真があると思ったらありませんでしたが、SH-06Dをセットアップしている間にL-07Cに自作アダプタ+ドコモmicroSIMをセットして使ってましたが、なーんも問題ありませんでした。

てかさ、こんなクオリティーのSIMカッター1480円は高いですよ・・・

posted by ばたやん at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする