ページ コンテンツ

2016年10月21日

Joyetech eGo AIO を購入してみた。

なーんか久々に電子タバコを購入しましたよ。

しかも今まで購入した中では一番まともなヤツです。

DSCN1996.JPG

6月の頭に紙巻きタバコからiQOSになり、その後iQOSからPloom Tech、ニコチンがほとんど抜けたPloom Techの抜け殻と、身体から徐々にニコチンを抜いていったワタクシが導き出した結論がこの巷で有名なJoyetech eGo AIOです。

はっきり言いますけど、大した電子タバコじゃないです。

そりゃあ初心者には使いやすいかもしれませんけど、味は薄目だし煙多すぎだし、

吸ってるとめちゃめちゃ熱くなっちゃうし。

あんまり・・・かも?

慣れてくるともっといいものが間違いなく欲しくなります。

なのでハマっちゃいそうな人は最初からテクニカルMODを購入したほうがいいんじゃないかなー?

DSCN1997.JPG

ワタクシが最初に購入したこの”ブラック”は1か月も使っているとどんどん塗装がハゲてきますしね。

DSCN1998.JPG

確かに付属のコイルを取り付けて、リキッド入れて充電して吸うだけだから誰でも簡単に扱えます。

こんなことを書きながらもワタクシは毎日毎日お世話になってますし。

しかも現在2本持ち!!

2本くらい持っていないとね、タンク容量が2mlしかないのであっという間にリキッドがなくなっちゃうんです。

通勤の時に車で2本をとっかえひっかえ吸ってると1時間で4mlくらい消費してます。

ということで・・・

リキッドはPloom Techのブルーベリー味を目標にして、自作することにしました。


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vape(電子タバコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする