ページ コンテンツ

2017年09月14日

会社にココア味のプロテインを持っていく。

昨日と同じようなネタなんですけど、

こう見えてワタクシ、それなりに研究させていただきました。

研究に研究を重ね、導き出した結論・・・

てか、ここにがっつりヒントが書いてあるやん。

DSCN3450.JPG

料理がほとんどといっていいほどできないワタクシ、ココアなんてものは作ったことはありません。

そもそも自動販売機でココアとおしるこが売っていたら、これを見ている方でご存知の方もいらっしゃると思いますが、迷わずおしるこを選びます。ドキドキしながら誕生日におしるこプレゼントしちゃったりとかね(笑)

つまりそういうことです。

”ココアパウダーを水に溶かすのではなく、ココアパウダーをお湯に溶かしてプロテインに混ぜる”

まず、

愛用のプロテインシェーカーに水を400ml、ソイプロテインを適当に(ワタクシの場合40グラムくらい)ツッコみ、肩の関節が外れる寸前までよーくシェイクします。

と同時に、そこら辺のコーヒーカップにココアパウダーをティースプーン山盛り1杯入れて、

熱湯を50mlほど注ぎ、よーく混ぜ混ぜしてココアがいい感じにお湯に溶けたところでプロテインシェーカーにココアを投入!

投入したら肩の関節が外れないように注意しながらもう一度シェイクすれば完成です。

ホント気をつけないと肩外れますよ? ワタクシは外れたことないし、外れたって聞いたこともない(笑)

ただし、

ワタクシがこの方法でココア味のプロテインを作ったのは過去に・・・えっと・・・1回だけ?(笑)

味見もしたことありません。

見た目はいいから味もきっとおいしいと思うけど、明日(9月7日)に飲んでみないとわかりません。

飲めないほど不味くはないはず。

そんなことより注意点です。

水に混ぜちゃったプロテインを持ち歩く場合、

ホエイプロテインは変質しやすいらしいのでソイプロテインがおすすめ。

そもそもプレーンのソイプロテインなら飲みすぎても太らないらしいし、食物繊維もそこそこ入ってるらしいし・・・ホントかどうかはわかりませんけど(笑)

持ち歩きにはそこそこお値段がする保冷効果の高いステンレスボトルにさっきのレシピで作ったプロテインドリンクを入れて、あふれない程度に氷を入れればOK牧場。

今日は水にソイプロテインとココアパウダーを直接溶かしてステンレスボトルに入れて会社に持って行ったけど、

お腹は壊しておりません。だからきっと氷入れておけば平気じゃないかな?

マネしてお腹壊してもワタクシ責任取りませんからね。自己責任でお願いします。

posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする