ページ コンテンツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2017年11月17日

車の脱臭機を改造してみよう!

脱臭機をね、

普通のタバコを吸ってた頃に車内のあまりのタバコ臭さに自分でも耐えられなくなって、

2年ほど前に購入したんです。

DSCN3701.JPG

ソーラー充電でファンを回して脱臭するんだけど、内臓バッテリーがヘタってきたみたいで、最近回ってるところを見たことがない(笑)

DSCN3702.JPG

単純に単3型の内臓バッテリーをエネループに交換してあげればいいだけなんだけど、それじゃあつまらないじゃん?

そもそも毎日ソーラーで充電されて、ほとんど同時に放電されてるから、ニッケル水素電池だと継ぎ足し充電になってバッテリーの寿命がそれほど持たないはず。

ということで部屋にあった、以前リサイクルショップで調達してきたリチウムイオンバッテリーに交換しようと思いました。

しかも、ヤフオクの発送をして家に帰って発送連絡をして白米180グラムと納豆と木綿豆腐を食べて、半身浴を40分した後だから・・・改造を始めたのは午後9時30分頃から(笑)

”こんなの昼間やれよ!”と自分で自分に悪態をつきながら、ちまちま改造してました。

とりあえずバッテリーと中の基盤を半田付けでつないで、動くところまでは確認したけど、

どう考えてもバッテリーが中に収納できない!!!

DSCN3703.JPG

どうすんのこれ?(笑)

仕方ないから基盤だけ先に固定して、バッテリーは後でゆっくり考えようと思ったんだけど・・・

ネジを1本紛失しました。

わかります? ネジもなくなったけど、この時点でワタクシの”やる気”もなくなりました(笑)

でもなぁ・・・

車に脱臭機は必要だからなんとかしないとなぁ・・・

明日もう一度ネジさがそーっと。





posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。