ページ コンテンツ

2010年03月05日

パチモン ブライトリングの修理?修正?を依頼されました。

いいんでしたっけ!?

大丈夫なのでしょうか? 合法なの!? こんな時計を持っていても・・・

ブライトリング パチモン@.jpg

ブライトリング ナビタイマー

のパチモンですっ!

しかも、クォーツです。ワタクシ、ブライトリングなんて高級時計は興味はあっても資金がないのでまったく縁がありません・・・笑

パチモンを見るのですら初めてなのでよくわかりませんが、普通は自動巻きじゃないのでしょうか!?

今回は・・・

時針・分針が示す時間と24時間表示の部分(9時位置)が微妙にズレていることと、クロノグラフの秒針・分針がズレているとのことですので、その部分の修理(修正)を依頼されました。

いつものように分解するんですが、まずはバンドを外します。

ブライトリング パチモンB.jpg

んーん、安いんだか高いんだかよくわからないバンドです。

裏蓋を外してみましょう!

特有の15面の裏蓋ですが、ワタクシの所有している裏蓋開閉器で開けることができました。

ブライトリング パチモンC.jpg

まさにクォーツです!! しかも、MIYOTAのムーブメントです!

いくらクロノグラフといってもパチモンだけにもっとチャチなムーブメントを想像していたのですが、以外にもしっかりしてました。

ムーブメントの裏の”PUSH→”と書いてあるところにある穴の中のオシドリを細いもので押せば簡単に竜頭を抜くことができます。

ブライトリング パチモンD.jpg

竜頭さえ抜ければ樹脂製のスペーサーを外し、ムーブメントを取り出すことができます。

写真を撮り忘れましたが、針を樹脂製のピンセットでちょっと強引に動かせば修理(修正?)完了です。

とはいっても今回は24時間表示の針だけしか直すことができませんでした。

クォーツの秒針をインデックスに合わせて取り付けるなんて器用なことはなかなかできるもんじゃありませんからねぇ・・・

パチモンって初めて見ましたけど、やっぱりパチモンはパチモンという感じですね。本物を見たことがないので比較することはできませんが、少なくとも作りが荒い印象を受けました。

針がズレているなんていうことは本物ではありえないことなのでしょうから。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



posted by ばたやん at 00:15| Comment(11) | TrackBack(0) | 腕時計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメントで申し訳ございません。

パッチ物ブライトリングを修理された見たいですが、15面の裏蓋を開ける際に使用された工具を教えて頂けないでしょうか?
Posted by 上 康之 at 2012年11月07日 11:02
上さんこんばんはー

このとき使った工具はアマゾンで購入した”最強!時計工具5点セット”の”3点式スクリューバックオープナー”だっとと思います。
ブライトリングは裏蓋が特殊なのでなかなか開けられる開閉器がないのですが、この工具なら開けられました。

ワタクシのブログのこのページで紹介しております。
http://bikkurihorn.seesaa.net/article/130124909.html
Posted by ばたやん at 2012年11月07日 21:35
突然のコメントすいません。
ブライトリングの偽物を僕も持ってます!
ベルト調整をどの店もしてくれなくて困ってます!
自分でやるのは簡単ですか?
またしてくれる店など関西で知らないですか?
Posted by 岩永 at 2013年06月26日 15:12
岩永さんこんばんはー。
この腕時計は確かマイナスネジでバンドが留まっていたと記憶しています。なのでマイナスの精密ドライバーがあればご自分で調整できると思いますよ? 最近はそういったドライバーも普通の腕時計のバンドの調整工具も100円ショップで売られていたりしますので、ネットでいろいろ調べてがんばってみてください。
またコメントいただければお答えしますので。
ではでは。
Posted by ばたやん at 2013年06月27日 00:11
はじめましてこんにちは。

僕もブライトリングのパチモン持っているんですが時間調節をしようとしても竜頭ネジの接触が悪いのか時針が動かなくなりました!!
これって自分で修理できるものなのですか!?もしくは修理してもらえますか!?
Posted by 山下 at 2013年07月01日 15:57
山下さんこんばんはー。
んーご自分での修理は厳しいと思います。ワタクシもそこまでの技術は持ち合わせてませんし・・・
フェイクだと普通の時計店でも修理は断られると思います。
お力になれずに申し訳ありません。
Posted by ばたやん at 2013年07月01日 23:50
ブライトリングのパチモンって結構持ってる人がいるんですね。
ネットでは高級時計を買えないのに持ってるフリする層から嫉妬の余りボロカスに言われるメゾンじゃないですか。 やっはり本当はみんな欲しいんですね。
パチモンを買うのは悪いけど、二ちゃんの住人もこれ位素直なら可愛いのにと思いました。
Posted by マア坊 at 2015年08月31日 23:09
マア坊さんこんばんは。
でもやっぱパチはパチですよ?
パチモン買うならワタクシならまともな国産腕時計買っちゃいますけどねー。
Posted by ばたやん at 2015年09月01日 20:38
はじめまして。
突然失礼いたします。
僕も似たようなスクリューバックオープナー持ってるのですが、うまく開けれません。
どの形状のものを使用して、コツ等あれば教えて頂けると幸いです。
宜しくお願いします。
Posted by at 2015年10月11日 19:28
コメントありがとうございます。

えーっと、どのような工具をお持ちなのでしょうか?
ワタクシの場合、このブライトリングもどきを開けるときは半円状の治具を3本使用したと記憶しております。
昔の話なので記憶が定かではないのですが、参考になれば幸いです。
Posted by ばたやん at 2015年10月11日 22:18
ばたやんさんがお持ちのようなスクリューバックオープナーです。
半円状の物ですか!なかなか上手く噛ませられないのですが、もう少し頑張ってみます。ありがとうございます♪
Posted by at 2015年10月12日 11:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142776186
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック