ページ コンテンツ

2013年01月01日

EDIFICE EQW-T610DBの写真をちょこっと。

今日は元旦なので相棒ですねぇ。
ワタクシも相棒見ながらこのブログを更新しておりますが、

”そーいえばエディフィスの写真をちゃんと載せてないなぁ”

と思い立って今撮影してみました。

こういうときにXactiC6がめっちゃ便利なんです。

ドアップで撮影できるし、動画も撮れちゃいますし。

動画のほうは実はYou tubeにアップしてあるのですが、今回は写真です。

EQW-T610DB文字盤.jpg

これが文字盤になります。

かなり精細にできてるんですけど、いかがでしょうか? 全体的なイメージがホントにオ×ガっぽいんですけど・・・

EQW-T610DBバックル.jpg

バックルは普通に3つ折のプッシュバックルです。ブラックモンスターみたいなダイバーウォッチではないのでダブルバックルにはなっていないし、エクステンションもありません。

EQW-T610DB裏蓋.jpg

これがちょっと不可解なんですけど、青いシールはホログラフィックになっていて、偽物防止のシールのようです。こんなにハイテク満載の時計のコピーが出回るとは思えないんですけど、一種の差別化なのでしょうか?

つーことで、この時計は・・・

そこそこの時計のようです。

あ、動画も紹介しちゃいましょう。ブラモンも一緒に撮影してみましたー!



動画も写真もXacti C61台で撮れちゃうんですから便利なカメラですよねぇ・・・



posted by ばたやん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 腕時計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311013871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック