ページ コンテンツ

2014年11月17日

GPSソーラーレーダー探知機のバッテリー交換B

あーあ、もう安いレーダー探知機を見かけると素通りできなくなりました(笑)

こうして購入してはバッテリーを交換するのがワタクシの”ライフワーク”なんですかね・・・

てか、そんなワケはないんですけど今回購入してきたASSURA AR-504FEもバッテリーを交換しちゃいます。

とりあえず裏返したらそれらしいネジがあるので取っ払ってみました。

P1010292.JPG

出たー! お約束のNi-MHバッテリーの3本組のヤツです。

この大きさならそこらのガラケーのバッテリーが収納できるはずです。

でもこのままではバッテリーが収納できないので、余計な突起物を取り払って緩衝材として貼り付けてあったモルトプレーンを全部取り払います。

P1010293.JPG

試しに部屋にあったソフトバンクのプリペイドケータイのバッテリーをセットしてみたらいい感じで収まるので・・・

P1010294.JPG

ちょっとバッテリーが”ふっくら”してるのが気になるんですけど・・・気にしない!(笑)

P1010295.JPG

純正のNi-MHバッテリーから切り離した純正コネクタを直接ガラケーのバッテリーに半田付けしちゃいます。

プラスマイナスだけは間違えないようにね!

P1010296.JPG

最後に両面テープを使ってガラケーバッテリーを固定して、コネクタを挿せば完了です。

DCケーブルを使って充電してみて不具合がなければ問題なく使用できますよー。


posted by ばたやん at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1年半程前の記事にコメント失礼します。
Ni-MHがついていた物にリチウムイオン電池をつけて、充電は問題なくできるのでしょうか?
Posted by at 2016年06月24日 23:11
こんばんは。とりあえず充電はできますよ。現在、別のレーダー探知機がワタクシの愛車の20プリウスに取り付けてありますが、DCケーブルをつながなくても使用するときに電源スイッチを入れれば問題なく使用できております。
ただ、レーダー探知機の画面が大きいとそんなにはバッテリーが持たないのでできるだけ画面が小さいとか、画面がシンプルなものがお勧めですね。
Posted by ばたやん at 2016年06月25日 01:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック