ページ コンテンツ

2016年01月13日

今更ながら”龍馬伝”にハマる。

”ゲゲゲの女房”に続きまして、

現在、数年前のNHKの大河ドラマ”龍馬伝”にハマっております。

そしてやっぱりいつの時代も男の憧れ、

自由奔放で女にモテる坂本龍馬がたまりません。

子供の頃、伝記マンガで坂本龍馬の本を読んで以来のファンだったりします。

某ロン毛の中学教師みたいな人が演じているのは大げさで嫌いですけどね。

昨年の大河ドラマもそうでしたけど、やっぱり自分は幕末から戦中くらいの話が好きなようです。

そうそう、まんま靖国神社の遊就館の展示品の年代です。

靖国神社というと太平洋戦争のイメージが強いと思いますが、

あそこは戊辰戦争から第二次世界大戦までの戦死者が祭られている神社なんですよ。


と、そんなことはどうでもいいんですが、

”龍馬伝”意外と面白いですよ。

まだ桜田門外の変くらいまでしか物語が進んでいませんが、

これから薩長同盟〜大政奉還〜龍馬暗殺まで、

あと何話、何時間見続ければいいのでしょうか・・・


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック