ページ コンテンツ

2016年05月02日

LEDフォグランプを点灯させてみた。

ということで、中華製のLEDフォグランプを点灯させてみましょう。

DSCN1619.JPG

こんな感じです。

んー、HIDに比べたら確かにちょっと暗いのかな? 

ただし、巷で売っているヒートシンクも何もない、ハロゲンバルブの電球の部分をLEDに変えてあるだけのLEDバルブとは比較にならない明るさです。

あの手のLEDフォグランプはPC24セレナに取り付けてひどい目にあいましたからね。

今回はあれよりは絶対に明るいはず。

DSCN1618.JPG

でもこうやってカメラで撮れるんだからそうでもないのでしょうか・・・


本当は既に車に取り付けてもう1か月くらい経つんですけどね。

ハロゲンよりは明るいと思われます。

耐久性は・・・とりあえず1か月は壊れてませんけど、壊れたらまた別のタイプのLEDフォグに変えるつもりです(笑)

なんだかもうHIDはいいやって感じです。


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック