ページ コンテンツ

2016年05月10日

USB充電式のライターを買ってみた。

最近肩身の狭い思いをされている喫煙者の皆さん。

タバコに火をつけるライターには何を使用されていますか?

まぁ、カッコつけるならZIPPOとか? ローラーライターかな?

普通の人はいわゆる”100円ライター”ではないでしょうか?

でもほら、100円ライターでもZIPPOでも、火がつかなくなるのは突然じゃないですか?

だったら鞄に予備のライターを入れておこうと思いまして、こんなの買ってみました。

DSCN1664.JPG

全然ライターには見えないでしょ?

さらに、こうするとほとんどUSBメモリーにしか見えないでしょ?(笑)

DSCN1665.JPG

でもね、USBから内蔵バッテリーに充電して、ちゃんと電熱線でライターに着火できるんです。

DSCN1666.JPG

微妙でしょー?(笑)

ワタクシも600円くらいで購入して、数日間は使っていたんだけど、

あまりの使いにくさに使うのやめました。

結局前述のように予備ライターとして普段持ち歩きの鞄に入ってます。

てか、”使おう”と思ったときにちゃんと使えるのかな!?


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437384727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック