ページ コンテンツ

2016年05月13日

NHW20プリウスに付けた地デジテレビに問題発覚!

そうかぁ・・・

そういうことだったのかぁ・・・

今回ワタクシがNHW20プリウスに取り付けた地デジテレビに問題が発覚しました。

その問題とは、

”車両の電源を入れると、もれなく地デジチューナーの電源が入る”

です。

取り付け前の実験で、モニターも地デジチューナー(KEIYO AN-T004)も単体で電源が切れることは確認したんです。

モニターは画面オフにしておけばチューナーの電源を入れていないときでもオフにできるし、

チューナーもリモコンで電源をオン・オフできるから、それでいいと思ってました。

だから今回は先日取り付けたドライブレコーダーと同じく、室内のヒューズボックスから引っ張った2連のシガーソケットからシガープラグでアクセサリー電源を取り出し、モニターとチューナーに電源を供給するようにしたのです。

ところが・・・

取り付けた地デジチューナーKEIYOのAN-T004は車を降りるときに電源を切ったとしても、再度車に乗り、イグニッションをオンにするとチューナーの電源が入る仕組みなのです。

とどうなるか、

車を降りる前(イグニッションを切る前)にモニターの画面を消し、チューナーの電源をリモコンで切ってイグニッションをオフにしたとしても、再度車に乗ってイグニッションをオンにした瞬間に、

モニターオフの状態(画面が表示されない)のままでテレビ音声だけがモニターのスピーカーから出力されちゃうんです。

これは問題でしょー!?

朝、会社へ行こうと車に乗り込み、いつものようにJ-WAVEを聞こうとすると、同時に勝手にテレビの音声が車内に流れ出すってことです。

それを止めるにはいちいちコンソールボックスを開けてリモコンを取り出して、地デジチューナーのリモコンでチューナーの電源を切らなきゃいけない。

そんなこと毎朝できねーだろー?

ということで、先日ナンバー灯用に購入したPHILIPSのLEDバルブと一緒に買ったアレを使うしかないわけです。

そう、アレね。

それで問題解決するはず。


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック