ページ コンテンツ

2017年06月29日

ケトン体試験紙を購入してみた。

こんなんでもそこそこ儲かるんだろうなぁ・・・

アマゾンだと100枚で13500円程度で売っているこの試験紙、

なぜかヤフオク!では10枚850円で出品されてました。

ワタクシも以前(といっても1週間くらい前?)から購入を検討していたのですが、

どーせ100枚は使わないと思いまして、質素に10枚だけヤフオク!で購入してみました。

てかさ、これって850円で送料無料で説明書のカラーコピー付いてて袋入りってことは、

原価はきっと10枚で300円くらいでしょ?

ドラッグストアで注文すればきっとそんなもんで買えるってことか。

ん? じゃあアマゾンで・・・(笑)

DSCN3308.JPG

と、ダイエットに夢中なワタクシとしては商売のことはあっちに置いといて、

ケトン体試験紙っていうのは尿検査のアレです。

ほら、健康診断でやるじゃないですか?

紙コップに尿を採って、そこに試験紙入れるでしょ?

あの要領で尿に含まれているケトン体の濃度をチェックするってことです。

DSCN3309.JPG

現在のワタクシ、糖質制限は30g/日を守ってはいるけど全然ケトーシス状態になっている気配がないんです。

食べてないのに元気だし、暑いけどバテてない。

なのに体重も体脂肪率も減らない。

何だかなぁ・・・

ということで、週末にでもちょっと断食して尿検査してみますよ。

尿検査してケトン体が出れば、

どんな感じの食生活でどのタイミングでケトン体が生成されるかわかるもんね。

果てしなく人体実験が続くなぁ・・・


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック