ページ コンテンツ

2019年01月03日

NHW20プリウスにタコメーターを取り付けてみた。

やっぱり男心をくすぐるのはタコメーター。

クルマの加速と一緒にエンジンがブィーンって回って、タコメーターの針がヒューンって跳ね上がって・・・

ワタクシが過去に乗っていた車には全部付いてました。

でもね、あのヒューンって感覚がプリウスにはないんですよ。

半分モーターで走ってるから当たり前っちゃ当たり前なんだけどさ。

つまらないじゃん。

てことでタコメーター付けたいよなーと思ってまして、

こんなの見つけました。

DSCN5272.JPG

AUTOOLって会社のX60とかいう商品らしいです。

AUTOOLがどこの国の会社かもわからないし、日本人でコイツを車に付けて動画を撮ってる人もいなかったので、

人柱覚悟でebayで購入してみました。

車への取り付けは超簡単で、最近の車には必ずついてる、OBD2という、故障診断用のコネクタにケーブルを差し込んで、

ケーブルの反対側をメーターに差し込むだけ。

DSCN5274.JPG

たったこれだけであんなことやこんなことができちゃうんだなーってことで、

真面目に動画を撮影して真面目に編集して真面目にYou Tubeにアップしてみました。



いかがでしょうか?

このメーター真面目にNHW20プリウスに取り付けたら、Amazon eho dotの居場所がなくなって、

とんでもないところに取り付けることになっちゃいました。

それがねぇ・・・カッコいいんですよ(笑)


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | 車いじり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。