ページ コンテンツ

2019年02月16日

Speed Revolution Mini RDAを購入してみた。

これはちょっとマニアックっていうか、かなりレアなアトマイザーじゃないかな?

Vapeやってる人ならわかると思うけど、

チムニーとかチャンバーとか、”ミストが出る空間が狭いアトマイザーは味が濃い”という、

ウワサというかなんというか、そういうのってあるじゃないですか?

でね、そんなことを考えながらebayを覗いていたらこんなのがあったんですよ。

DSCN5327.JPG

”クローンが入ってます”的なパッケージですが、このアトマがオーセンなのかクローンなのか、

ワタクシもよくわかってません(笑)

中身はというと。・・

DSCN5329.JPG

小さいぞー!! 普通のアトマイザーが直径22ミリなのに対して、たったの14ミリしかありません。

DSCN5328.JPG

ビューテーリングがついてたり、Oリングがついてたり、付属品はひと通り揃ってますけど、

14ミリという外径から、リキッドがほとんど保持できないらしく、通常の510ピンは付属しない、

BF専用のアトマイザーです。

DSCN5330.JPG

デッキも単純に2ミリコアくらいのコイルを組んで、

サイドからのエアホール(しかも1.2ミリのみ)で吸うだけしかできません。

確かにねー、そこそこ味へ出るし、MTL派の人にはたまらないアトマなのかも?

ただ、ワタクシにはちょっと重すぎた・・・穴をドリルで広げればいいのかもしれませんが、

見た目がちょっとカッコ悪いのと、めんどくさい。

こういうアトマはシンプルなメカスコでシンプルに使いたいんだろうけど、

メカスコ持ってないもん(笑)


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | Vape(電子タバコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。