ページ コンテンツ

2019年03月20日

デブなのに、『星の王子さま』について語ってみた。

ワタクシねー、

星の王子さまって好きなんですよ。

何とも言えない世界観っていうの?

大人になり切れてないワタクシのようなおっさんが読むにはいい本です。

だから動画で語ってみたんだけど、

”愛読書は『星の王子さま』”って書いてある、自作のTシャツを着て撮影しようと思ってたのに、

すっかり忘れてた!!

でもね、

一応それなりに適当に語っているので、

興味ある方はぜひっ!!



やっぱりあれだよね、

恋愛小説で間違いないと思う。

だってほら、

なんだっけ・・・

”バラのために何ができたか”ってことですよ。

読まないと何のことだかわからないと思うけど(笑)

posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。