ページ コンテンツ

2016年11月09日

100円ショップでA5サイズのコピー用紙を見つけた。

おぉー、

久しぶりにVapeネタから抜け出せた(笑)

といってもこれを見つけたのはVapeの自作リキッドを入れる容器を100円ショップに買いに行った時のことなんですけどね。

DSCN2051.JPG

アマゾンで商品を販売しているとね、

納品書を同封しないといけないんですよ。

基本はA4サイズで印刷しますが、これがまた微妙なことがあるんです。

たぶん世の中に出回っているコピー用紙の大半がA4サイズなのでコスト的にも一番安いと思われますが、

A4のコピー用紙で納品書を印刷して発送しようとすると、

不都合がある場合があります。

それはね・・・発送時の重量なんです。

ワタクシの場合、スマホのTPUケースがそうなんですが、

A4サイズのコピー用紙で納品書を印刷して同封すると25gをちょっと超えるんです。

苦肉の策としてA4をカッターで半分に切ってA5サイズにして納品書を印刷してましたが、

最初からA5サイズのコピー用紙が100円ショップで売ってました。

DSCN2052.JPG

とりあえずこれで今後は全て納品書A5サイズにしよう。

180枚で108円ってことだから、

1枚0.6円てことか。

んー、まあいいんじゃない!?


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン マーケットプレイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

ばたやん堂・・・復活っ!!!

アマゾン様、このたびは色々とご迷惑・お手数をおかけしまして申し訳ありませんでした。

今後は絶対に1枚目の画像はガイドラインを遵守した画像を使います。

てか、みなさん知ってました?

アマゾンのカタログ(あの、ずらーっと商品リストが出てくるところの画像ね)には、

背景が真っ白で、商品のみが写ってて、文字列が入っていてはいけないんです。

その代わり、2枚目以降の画像は自由という、

ワタクシ、うっすらとは知っていたのですが、今回の一件で目からウロコがバラバラと落ちましたよ。

いいですか?

・1枚目は商品単体・背景色は白のみ。
→これはカタログがずらーっと表示されたときにちゃんと背景に溶け込んで、購入者様にわかりやすいということなのでしょう。ごもっともです。

・2枚目以降は自由。
→これがね、いいんですよ。1枚目はガイドラインをきっちり遵守してくれれば、2枚目は自由に文字でもなんでも入れていいよと。

もうね、きっちり理解しました。

今後は完璧にガイドライン守ります。

ということで、

先ほど、まだ1時間も経ってませんけど、復活したばたやん堂を・・・

皆様どうぞよろしくお願いいたします。


posted by ばたやん at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アマゾン マーケットプレイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする