ページ コンテンツ

2019年04月30日

10周年と共に平成終了

このブログも気が付いたら10年続けてました。

10年やってるくせに先月くらいからYouTubeに思いっきりハマって、

ブログを疎かにしてYouTubeに動画をアップしまくるというこの体たらくっぷり笑

YouTubeの方はというと、

撮影機材を買いあさり、

その動画をアップして、

ツイッターまで新たにアカウントを取得して、

本気モードでYouTuberを目指してます。

まだまだチャンネル登録者は125人だけど。

でもね、

このブログはまだまだやめたりしません。

YouTubeの方もここ2か月弱で50本程度の動画をアップしたことだし、

しばらく放置しておいても勝手にチャンネル登録者が増えるんじゃないかなー?

という甘い考え。

『世の中そんなに甘くない』ってお叱りの声も聞こえてきそうだけど、

とりあえずはこっちも向こうも適度にやっていきます。

てか、見てくれてます?

例えば・・・



前にアップしていた動画と比べたらだいぶクオリティーアップしてるでしょ?

と、自画自賛してみたり。

平成も終わって令和になることだし、

これからもYouTubeともどもこのブログもよろしくお願いいたします。

てかさ、ブログも動画も台本も下書きもなしで、

よくもまぁこんなに適当なことをしゃべったり書いたりできるもんだよね。

てことで、

batayanTV公式のツイッターアカウントは”@BatayanT”です。

お暇な方は検索してフォローしてみてください。


posted by ばたやん at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

赤瀬川原平・著 『超芸術トマソン』について語ってみた。

このブログにも何回か登場していると思います。

ワタクシがこうして自由気ままな文章を書くきっかけというか、

適当なスタイルというか・・・

とにかく、ワタクシが人生で思い切り影響を受けている、

ワタクシの心の師匠とでもいうべき人です。

たぶん。

だってさ、ワタクシがカメラオタクになったのだってこの人の”カメラが欲しい”を読んだせいだし、

カメラをぶら下げてほっつき歩くのも、この”超芸術トマソン”とか、”東京路上探検記”のせいです。

師匠、責任取ってください。

ということで、

超芸術トマソンという、赤瀬川原平師匠の本を紹介しましょう。



いやぁ、本当に懐かしい。

このままいくと、そのうちアマゾンで”東京路上探検記”を探して買っちゃいそうだな(笑)


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする