ページ コンテンツ

2016年06月11日

”チプカシ”ウォッチを購入してみた。

これも先日のばたやん堂オリジナルツナギと同じコンセプトなのですが、

車いじり用に時計が必要なんじゃないかなと。

それには傷ついても惜しくなく、車に傷をつけないもの。

ってことはそこらで売ってる安いヤツで十分なわけですが、

ノーブランドの面白くないやつとか、100円ショップのものだと満足できません。

ワタクシ的には、”コイツは車いじり専用だぜぃ”という、理由付けが必要です(笑)

ということで・・・

DSCN1772.JPG

カシオのF-200W-1AJFという、いつものように無駄に長い品番の時計です。



アマゾンだとこんなもんで手に入ります。

安いでしょ? 普段のワタクシならば2000円出してもうちょっと見栄えがいい時計を購入するところですが、

今回は”チプカシ”路線で購入してみました。

DSCN1775.JPG

ほーら安っぽい(笑)

同じくカシオの樹脂バンドのソーラー電波時計と比べてもこんなに小さい文字盤なので、

きっと車いじりに邪魔になることはないと思われます。

手に付けた感じも軽くて存在感ゼロだし。

DSCN1778.JPG

ま、こんなんで普通に時刻がわかるんだから十分でしょ?


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 腕時計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

CASIO WAVE CEPTOR WV-59J-1AJFの電池を交換した。

やっぱり購入した時点で電池が消耗してたんだろうなぁ・・・

そんな消耗した電池で毎晩鉄筋コンクリートのワタクシの職場で時刻補正の電波を受信しようと頑張って、

彼は力尽きたようです。

最後にはバックライトも点灯しなくなり、

BEEP音も出なくなっちゃいましたからね。

てことで電池交換してあげましょう。

DSCN1667.JPG

ちなみにCASIO WAVE CEPTOR WV-59J-1AJFはCR1620って電池を使用しています。

裏蓋の四隅にあるネジをちゃちゃっと外し、

電池を外して付け替えるだけです。

DSCN1670.JPG

あ、いや、交換した後に電池のマイナスと”AC”って書いてあるところをピンセットか何かでショートさせなきゃダメです。

そこまでできたら一回表の時刻表示を見てOKだったらパッキンに注意しながら裏蓋を閉め、

電波強制受信させて時刻を合わせれば電池交換完了です。

DSCN1671.JPG

これできっと最低5年は電池持つでしょ。


posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 腕時計関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする