ページ コンテンツ

2015年07月19日

最近、ブログ用カメラにCoolpix S5100を使っています。

やっぱニコンですよ、ニコン!

日本光学です。

あの戦艦大和の測距儀を作った日本光学です。

P1010790.JPG

最近どうもいままで使用していたPanasonic DMC-FZ8のバッテリーが寿命を迎えたらしく、

写真を撮ろうと思ったときに撮れない事が多くなってまいりました。

それに写りがいまいちなんです。

上のS5100の写真はPanasonic DMC-FZ8で撮影したんですが、

樽型の歪曲はすごいし、黒の締りも悪いし、ダメダメでしょ?

これじゃあ・・・ということで退役させることにしました。

ということで、

現在は以前Eye-Fi Share用に購入したNikon Coolpix S5100をこのブログ用に使用しています。

元々は1200万画素くらいのスペックのカメラですが、

当然このブログにはそんな画素数は必要ないのでもっと画素数を落として使用しています。

ブラックなコンパクトなボディーとそれなりの手振れ補正、

意外と寄れるマクロ撮影がお気に入りです。

これがダメになったらRICOHのCaplioR7でも使うかな?


posted by ばたやん at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

OLYMPUS E-300試写なのだ。

”試写”っていっても10年以上前のカメラらしいし、

手振れ補正も付いてないし、

室内だし、被写体はFBA用の在庫だし(笑)

とりあえず撮ってみたって感じですがいかがでしょうか?

P3243872.JPG

てかこのカメラ、ネットで過去のシャッター回数を調べる方法をググってシャッターカウントをチェックしたら、

過去に切られたシャッターがたった4600回くらいなんだけど本当なのでしょうか?

その割にはペンタ部・・・というか軍艦部の一部の塗装がハゲてるんだよねー。

ま、今回はそこんところは気にせずに試写なのですがいかがでしょうか?

室内・蛍光灯下での撮影なので発色が悪いのはともかく、

比較的近接撮影の割には結構きちんとピントが出ていると思います。

ただ、10年前のカメラとはいえ800万画素もあるとブログの写真用にはファイルが多きすぎますね。

その点いままでのブログ用の写真撮影に使っていたDMC-FZ8は720万画素で手振れ補正付きということで、

こっちのほうがお手軽でブログ用にはいいかなぁと思います。

ただ・・・

DMC-FZ8はバッテリーが半死状態なので・・・

んーどうしよう?




posted by ばたやん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする