ページ コンテンツ

2017年03月12日

これは使える! 逆作動ピンセット

こいつはね、You Tubeでビルド動画を公開している人が使っていたんですよ。

ワタクシこれを買うまでは100円ショップのロングノーズプライヤーでコイルをつまんでバーナーであぶってましたが、

この逆作動ピンセットの方が全然楽でした。

DSCN2911.JPG

通常のピンセットはモノをつまむときにつまんでいる間だけ力を入れてつまむのに対して、

この逆作動ピンセットは常に閉じている状態から開くときだけ力を入れるタイプです。

DSCN2912.JPG

だからこういうこと、

コイルをあぶるときは、逆作動ピンセットを開いて、コイルをはさんで手を放す。

するとピンセットが勝手にコイルをつかんだまま保持してくれるので、

そのままあぶればOKです。

ワタクシがいい加減に巻いたコイルでもぴったり密着した状態で逆作動ピンセットがコイルを保持してくれるので超簡単。

仕上がりもいい感じです。

DSCN2915.JPG

このピンセットはいいねー。

この逆作動ピンセットとコイル治具があればマイクロコイルづくり無敵ですよ。多分だけど(笑)

posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vape(電子タバコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

六角レンチとマイナスドライバーを買ってみた。

やっぱり100円ショップはだめなのかなぁ?

以前100円ショップで購入した”精密六角レンチセット”とかいうセットの1.3ミリってヤツがね、

どのアトマイザーだったかは忘れましたけど使えなかったんですよ。

なめたのかと思ったらなめたわけじゃなく、どうも100円ショップの六角レンチが悪かったようなんです。

なのでホームセンターで購入してきました。

DSCN2906.JPG

どうも正確には”1.3mm”ではなくて、”1.27mm”のようですね。それが原因ってことではないと思いますが、きっと100円ショップの物は精度がそれなりだったのでしょう。

同時にマイナスドライバーも購入してきましたが、

マイナスドライバーってそんなに使わなくないですか?

コンタクトピンをいじることがあれば必要なのかもしれませんけど、

BFを使ったりしないワタクシのような初心者には必要ないかなぁ?

コイルの固定にマイナスを使うアトマイザーってそんなにないですし。

ということで、

やっぱり工具はいいものを使った方がいいというお話でした。

posted by ばたやん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vape(電子タバコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする